*植物性お肉*ビヨンド・バーガーが食べられるお店《マドリード》/Convexo(出前編)

    \ 記事をシェアする /

f:id:bolienda:20191204215245p:plain
今日は外は寒いし小雨が降っていたので、超手抜きですが夜ご飯に出前をとることに。出前ってわくわく。そして初めてのウーバーイーツ体験♪

 

ビーガンのレストランって登録あるのかな〜と心配していたら、しっかりビーガンの項目まであって感動!!テンションが上がったー!!さすがウーバーイーツ!!

 

 f:id:bolienda:20191122064046j:image

 

ハンバーガー食べたい!ということで、先日アメリカの友人に教えてもらったビヨンド・バーガーという植物性のお肉を使ってるお店を検索!そしたら3件ヒット〜〜!!一番評価が良かったConvexoというハンバーガー屋さんを選びました(店舗情報は一番下)。

 

トッピングが18種類も無料でできるので、レタス、トマト、玉ねぎ、とうもろこし、黒オリーブ、きゅうり、きのこ、ピクルス、ズッキーニ、人参、焼ピーマン、ビーガンチーズと欲張りトッピング。

ちなみに普通の肉製のメニューもあったので、ベジタリアンじゃない人と利用するときには使いやすいかもです。

 

ちなみにこのビヨンド・バーガーは、米国カリフォルニア州にあるビヨンド・ミート社によって製造・開発された植物原料で作られた人工肉です。以前日本でも販売される計画があったようですが、今年三井物産が日本へ持ってくる計画が頓挫したとのことで…当面はビヨンド・バーガーを日本で食べられるメドは立ってないみたいです。頓挫した理由も明かされてません。

 

なので日本では馴染みがないビヨンドさんですが、アメリカやヨーロッパに行く機会があったらぜひ食べてみてくださいね!

f:id:bolienda:20191122065230p:plain

出典:Beyond Meat

 

ビヨンドを選ぶことで救えることがあるとを思うと、気分よくお肉が楽しめます。ビヨンド社が植物性のお肉を追及する企業理念には共感です。

f:id:bolienda:20191122063400p:plain

出典:Beyond Meat


そして40分ほど待って、届いたー!!届いて袋を開けたら、あらら一箱しか頼んでないのにポテトが二箱。ラッキ〜で済んじゃうのがスペインの良いところ(笑)

f:id:bolienda:20191122064108j:image

 

入れすぎたトッピングが溢れるビヨンド・バーガーとなぜか二個来たポテトでした。

あ、肝心の味ですがめっちゃ美味しいですよ!お肉と遜色ないって私は思いますが人によるかな?ハンバーガーとして食べるなら全然気づかないくらい美味しいです。

欧米に行くときはお試しあれ〜〜!!

 

■店舗名:Convexo

■所在地:Calle Hilarión Eslava 42 28015 Madrid

■営業時間:

月〜木8:00〜23:00、金8:00〜0:30

土9:00〜0:30、日9:00〜23:00

■電話番号:919 30 99 31

■店舗URL:

convexo.negocio.site