「ビーガンが地球を救う。」ビル・ゲイツがビーガンミートに投資する理由とは?

    \ 記事をシェアする /

f:id:bolienda:20191207081101j:plain

今日はマイクロソフトの創始者ビル・ゲイツがアメリカのテレビ番組『The David Rubenstein Show』でビーガンミートについて語った内容をご紹介。ビーガンは気候変動を食い止め環境を保全すると語るビル・ゲイツの言葉を見て行きましょう。

 

ビーガンミートを賞賛するゲイツ

 

マイクロソフト創業者のビル・ゲイツは今年10月、ビジネスを牽引するリーダーと対談するアメリカのテレビ番組『The David Rubenstein Show』に出演。

MCであるデイビッド・マーク・ルーベンスタイン(投資家、慈善家、元財務アナリスト兼弁護士)と、気候変動とビーガンミートについて語りました。

 

番組の中でゲイツは、ビーガンミートは環境に優しい食肉の代替品であると明言。ゲイツは実際に、植物由来の肉を製造開発しているビヨンド・ミート社(Beyond Meat)およびインポッシブル・フーズ社(Impossible Foods)へ投資しています。

f:id:bolienda:20191208051320j:plain

インポッシブルバーガー by LIVEKINDLY

「あらゆる分野の中で、5年前の想定を超えて成長したものがこの人工肉の開発だ。」と述べたほか、

メタンガス排出量を劇的に削減するだけでなく、ご存知のとおり動物虐待や家畜の糞尿処理、食肉消費量増加による土地使用の増加を食い止めることができる。」とゲイツは語りました。

 

「牛だけでなんと世界の温室効果ガス排出量の約6%を占めているんだ。」とゲイツが言うと、

「牛達が?オーマイガー私達はどうしたらいいんだ!」とMCのデイビッドが会場の笑いを誘うシーンもありました。 

 

※念のため:問題なのは牛ではなく、ビジネスのために牛を人工繁殖させて大量生産している人間です。

もし世界に牛だけの国があったら?

f:id:bolienda:20191208055855j:plain

ゲイツはこれまで持続可能性のない畜産業の在り方をたびたび批判しています。昨年10月には、畜産業が環境に及ぼす悪影響についてツイッターで発言しています。

 

「もし牛肉産業と乳業が集まって一つの国を形成した場合、この国は世界で3番目に温室効果ガス排出している国になる」と指摘。日本が排出量世界5位ということはご存知ですよね。牛単体でその日本を易々と超えることになるのです。

 

ゲイツは畜産業の環境への悪影響について長年に渡って議論してきました。

 

2015年には「私達は肉を食べるべきなのか?」というタイトルのブログにて、

動物の飼育は環境に大きな打撃を与える恐れがある。」と警告。

肉となる家畜を育てるには、肉を食べて得られるカロリーを遥かに上回るカロリーを与えなくてはならないためです。

 

f:id:bolienda:20191208202310j:plain

 

「大規模な農地を人間のための作物ではなく、牛や豚の家畜のための作物に変換しているのが問題だ。」とも言及。

栽培した作物が人間ではなく家畜に与えられていることで、食肉が世界の飢餓の原因にもなっているのはあまり知られていない悲しい現実です。

ビーガンミートは「未来の味」

ビーガンミートの支持者であり投資家でもあるゲイツは、植物由来食品を好んで食べることも公表しています。ビヨンド・ミート社へ投資するきっかけとなったのは、ビーガンチキンと本物のチキンの違いをゲイツ自身が区別できなかったことでした。

 

「僕は自分が簡単にだまされる訳がないと思ってたよ。でも、チキンタコスを食べたとき中のチキンが本物かどうか当てられなかったんだ。」

 

「あのとき味わったのはよく出来たただの肉の代替品ではなかった。食品の未来の味がしたのだ。」 

 

とゲイツはまた他のブログでこう綴っています。

いかがでしたか?

f:id:bolienda:20191210175730p:plain

ビヨンド・ミート社 売上高推移

 

ゲイツが投資しているビヨンド・ミート社は、2019年4~6月の売上高が前年同期比3.9倍と目覚ましい成長を見せています。欧米では政府や企業が気候変動と食生活の関係性を積極的に発信し、ビーガンが地球を救うことは常識になりつつあります。そのため人工肉の需要が目覚ましく伸びています。

 

世界のビーガンの見方が分かる記事

 

ビヨンドミートは日本にも上陸する話があったのですが、計画は残念ながら今年頓挫してしまいました。マーケットが成熟していないからか何かの圧力かは不明ですが、私達消費者が毎日の買い物でマーケットを作っていくのも大事になりますね。

 

世界一の資産総額を誇るビル・ゲイツですが、頭脳明晰で曇りのない判断でビジネスや投資の側面から気候変動に貢献している素晴らしい方だと(言うまでもないですが)改めて思いました。

今回もお読み頂きありがとうございました!

 

 

参照

https://impossiblefoods.com/

Beyond Meat - The Future of Protein™

Bill Gates Says Eat More Vegan Meat to Save the Planet | LIVEKINDLY